当研究室の研究領域の紹介

DG: Diacylglycerol

PA: Phosphatidic acid

DGK: DG kinase

PAP: PA phosphatase

R1,R2: 脂肪酸

本研究室は2009年4月に新たに立ち上がった生化学系(生命現象を化学的側面から研究する分野)の研究室です。生物の構成単位である細胞は生体膜(脂質二重膜)により外界と隔てられています。この生体膜は外部環境の変化から細胞内部を保護するだけでなく、微量な生理活性脂質を供給し細胞内刺激伝達系を制御しています。本研究室の研究テーマの中心は、生体膜中の生理活性脂質とそれを産生・除去する酵素によって制御される生体機能を明らかにし、更にはその制御機構を分子レベル・化学反応レベルで解明することです。例えば最近、生理活性脂質産生・除去酵素の一つであるジアシルグリセロールキナーゼ(DGK)が糖代謝や細胞増殖、更には糖尿病やガンの発症・増悪化を決定的に制御する鍵酵素の一つであることも分かってきており、現在、その制御の分子メカニズムを生化学的手法を用いて明らかにしようとしています。また、他の生理活性脂質産生・除去酵素の新たな生理機能・病理現象への関与も探っています。そして、これらの研究の進展を通じて、生命が採用したストラテジー「生命が誕生した時点から存在する生体膜を、細胞内外を仕切る壁としてだけではなく、脂質の特徴を遺憾なく活用して細胞機能を調節する」の実像と詳細を生化学的に明らかにして生命の基本原理を解き明かすことを長期目標にしています。

                     What's new!
2022. 11. 22 卒業研究配属予定の学生へ:研究室紹介は2022年12月13日(火), 14日(水) 16:10から, 理学部1号館 123教室です
      (*両日とも同一内容です.

2022. 10. 11  当教室が発表した総説論文がHighly Cited Papers of IJMS in 2020に認定されました(上位10%).
2022. 08. 15   星野史規さん(当研究室OB)の原著論文がLipidsへ掲載されました
2022. 07. 08   堺博士(島根大学)との共同研究の原著論文がFEBS Open Bioへ掲載されました
2022. 05. 27   高橋博士(九州大学)との共同研究の原著論文がProtein Scienceへ掲載されました
2022. 03. 04   増田侑香さんの原著論文がBiochem. Biophys. Res. Commun.へ掲載されました
2022. 01. 06   後藤教授(山形大学)との共同研究の原著論文がMonoclon. Antib. Immunodiagn. Immunotherへ掲載されました
 
2021. 11. 28   星野史規君の原著論文がBiochem. Biophys. Res. Commun.への掲載が決定しました
2021. 11. 11 第94回日本生化学会大会において,修士課程4名,博士課程1名の学生が発表しました.本大会で当研究室OBの村上千明

       君が若手優秀賞を受賞しました.     
2021. 10. 14    Merida研のDr. Ávila-Floresから依頼されていたCancers誌( Special Issue/Diacylglycerol Kinases in Cancer)への総説論文 
      が掲載されました.
2021. 08. 11   星野史規君の原著論文がFEBS Letters誌への掲載が決定しました.
2021. 05. 12   カナダMcMaster大学のEpand博士との共同研究の原著論文がFASEB J. への掲載が決定しました。
2021. 05. 11   浅見さんの原著論文がFEBS Lett.誌の"a highlight to feature on the slider (highlights showcase articles)"に選ばれました.
2021. 04. 21   鈴木君の原著論文がBiochemistry and Biophysics Reports誌への掲載が決定しました.
2021. 04. 03   カナダ・McMaster大学のEpand博士との共同研究の原著論文がFASEB J.への掲載が決定しました。

2021. 03. 04   村上千明君が本学で最も優れた学生の一人として,令和二年度学業成績優秀者に係る学長表彰(大学院博士後期課程)
      および融合理工学府長表彰 (理学系,大学院博士後期課程)の授与が決定しました.
2021. 02. 20   村上千明君の原著論文がThe Journal of Biological Chemistry誌への掲載が決定しました
2021. 02. 10   石崎安祐香さんの原著論文がLipids誌への掲載が決定しました
2021. 02. 09   浅見真穂さんの原著論文がFEBS Letters誌への掲載が決定しました
2021. 01. 22   当研究室の研究成果が月刊アグリバイオ (21年2月号)で紹介されました.

​新着情報一覧はこちら